【三井住友VISA(ビザ)カード】77枚から俺が選んだオススメのクレカがこれ!※審査・口コミ

visa-card49

三井住友VISAカードで初めて作るならどのカード!?

18歳以上になると学生でも(高校生を除く)クレジットカードが作れるようになるので、ネット通販などカード払いのため作る人も少なくありません。
初めてクレジットカードを作るとき、どの会社のどのカードを作ればいいのか迷ってしまいますよね。
ゴールドカードをいつか持ってみたいという夢もあると思いますが一旦置いておきます。
そこでおすすめしたいのが、三井住友VISAデビュープラスカードです。これは学生用もあります。
18歳~25歳専用のカードで初年度年会費無料、翌年度以降も、前年1回以上の利用で年会費が無料になるという特徴があります。
ポイントが通常カードの常に2倍というのもお得な特典です。ネットショッピングの利用等でよりポイントも貯まりやすいので若い世代にはありがたいメリットです。
安定的な収入を得ていない学生でも可となっていますので、他カードと比較しても審査は通りやすい方です。
フリーターの方でも収入を記載出来る以上申し込んでみても良いと思います。
かといって大手の会社なので審査が甘いというわけではありません。
基本的には書類上に不備が無く、過去に延滞などのカード事故履歴が無ければ審査は通ると思って良いでしょう。
他に、申し込みの際キャッシング機能の付帯するかどうかを選ぶ項目がありますが、要はこの機能はクレジットカードでATMなどからお金を借りることができる、いわば借金です。カード会社の審査で最も重視されるのは返済能力です。不必要に審査のハードルを上げてしまうことになりかねないのでよほどこの機能が必要で無ければ出来る限りキャッシング枠は0に近づけた方が審査を通過しやすくなります。
また、社会人であれば勤務先への電話確認がある場合や、未成年であれば親権者の同意が必要になります。
成年している学生の場合、親権者の同意の有無で利用限度額が10万から上限30万程度まで変わります。
このカードは18~25歳までの年齢制限がありますが、満26歳になると自動でカード更新時にプライムゴールドカードへ切り替わり、さらにプライムゴールドカードのまま数年後満30歳を迎えると、カード更新時に自動でゴールドカードへとランクアップが可能です。
いきなり三井住友VISAゴールドカードを持とうとしても審査が厳しく通らない場合も少なくありませんが、こうして審査の通りやすいカードからステップアップしていけると考えると早いうちにカードを持っておくメリットは非常に大きいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Page Top